ちいさな雑貨屋 piggybank

piggybankとはぶたの貯金箱。 みなさんの貯金箱が幸せでいっぱいになりますように・・・

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

piggybank散策

2008/11/21 17:12 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(6) Edit

遠方からのお問い合わせや
出展くださる作家さんが増えてきましたので
ここでpiggybankの店内をじっくりご紹介します!
レッツゴー!!

入り口はこちら・・・
p2.jpg

ドアを開けて・・・
「 いらっしゃいませ 」
p3.jpg

入ってすぐ左手。
古い戸棚には昭和30年代前後のガラス食器を並べてます。
p4.jpg

作家さんごとにディスプレイしているんですよ。
p5.jpg

こちらはカウンター前。
p6.jpg

レジカウンター。
いつもここからお客さまをお迎えしています。
奥にあるブタの貯金箱(=piggybank)コレクションもどんどん増えています!
p7.jpg

折り返して・・・
こちらはカウンター横。
p8.jpg

昭和30?40年代の猫足チェストが並んでいます。
壁面にはペンキで塗ったオリジナルBOX。
p9.jpg

奥の飾り棚や古机は個展のギャラリースペースです。
材料リサイクルコーナーでは
作家さんから提供していただいた手作り材料を販売。
かなりのお買得です! 
そしてすぐ先は玄関になります。
ということで、ぐるり1周回りました。
p10.jpg

中央にはシンガーの足踏みミシン。
小物中心に展示しています。
手前のレトロな裁縫箱に入った手作り関連の本は
2週間の無料貸し出しを行っています!
活用くださいね。
p11.jpg

カウンターからの私目線。
「ありがとうございました♪
またのご来店お待ちしています♪」
p12.jpg

いかがでしたか?
『 ちいさな雑貨屋piggybank 』 
店名通りのちいさなお店ですが、
全国の作家さんの作品が並んでいます。
ぜひ遊びにきてくださいね!

アクセスや、新作情報などはHPへ
http://www.eonet.ne.jp/~piggybank/
スポンサーサイト

店内わかりやすくってすごくいいですね))))
わたしのとこでも紹介しちゃいましたw

お店とってもかわいくって大ファンv-10になりました))))

これからもたのしみにしてます★
[ 2008/11/22 21:23 ] [ 編集 ]
>おーかわさん
ありがとうございます♪
お仕事帰りにまたお立ち寄りくださいね。
お待ちしていま------す♪
[ 2008/11/25 12:33 ] [ 編集 ]
お店の中ってこんな風になっているのですね~♪

私はギャラリー参加させて頂いていますが、遠方の為お店には行った事なかたったので
「どんなお店なのかなぁ?」と思っていたのです!

納品後はいつもギャラリーの画像を送ってくれていますので、自分のギャラリーの様子はよぉーく分かっていたのですが、今回のブログでそのギャラリーがチラチラと映っていて「お店にアルアル!」と感動してしまいましたv-237

カワイイ作品たくさんあるようで、近くにあれば何回でも行きたくなるお店ですネv-238
[ 2008/11/26 19:21 ] [ 編集 ]
>はづさん
少しでもお伝えできたのなら
うれしいです!
大阪へお越しの際はお立ち寄よりくださいね。
お待ちしています♪
[ 2008/11/27 13:01 ] [ 編集 ]
可愛いお店ですね。店内の写真を見るだけでうっとりしてしまいますv-238

私もハンドメイドで、ポップアップカードを作っています。委託販売のお店を検索中にこちらのお店を知りました。

人気がありますね。残念ながら棚に空き無しでしたe-263。こまめにチェックしていこうと思います。
[ 2010/05/31 11:01 ] [ 編集 ]
>rinaさん
コメントありがとうございました!
ぜひご希望のギャラリーに空きがでましたら
ご利用くださいね。
お待ちしています♪
[ 2010/05/31 11:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

雑貨リサイクルとBOXギャラリーのお店です。

Author:piggybank
piggybankブログへようこそ!
HPにもアクセスしてね♪

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。